おうちで手作り手ごねパン生活

シンプルな材料を使ったパンの作り方を紹介します。パン作り初心者向けのレシピです。

Menu

  1. 材料
  2. 作り方

 1/4のサイズで売っているかぼちゃを使って、かぼちゃパンをつくりましょう。

かぼちゃあんぱん

 あまくて美味しい上に、栄養も豊富です。また、かぼちゃの皮は身以上に栄養満点。捨てるなんて勿体ないので、皮まで使ったかぼちゃあんぱんのレシピです。

材料(直径6センチ程度のパン12個分)

材料名 重さ
強力粉 250g
インスタントドライイースト(赤サフ) 3g
砂糖 25g
3g
豆乳(牛乳でも可) 60g
70g
バター 20g
かぼちゃ 1/4
豆乳(牛乳でも可) 20g(かぼちゃ餡用)
砂糖 20g(かぼちゃ餡用)

作り方

1.かぼちゃの下ごしらえをします。種とわたを取り4つくらいに切り分け、耐熱皿に乗せてラップをかけて電子レンジで茹でます。(500Wで7分くらいだと思いますが、時間については電子レンジの説明書など参考にしてください。)

かぼちゃ裏ごし1 かぼちゃ裏ごし2

2.柔らかくなったら身と皮に分けて、それぞれ裏ごしします。身(オレンジ)のほうから100gはパン生地に練りこむため分けておきます。残りは餡になります。

 

3.パンを捏ねます。まずは強力粉をふるってボウルに入れます。イースト砂糖を近くに入れ(この写真だと手前)、を遠いところにいれます。水と豆乳(牛乳)を同じ容器に入れ、35度くらいにあたためます。指を入れてみてお風呂より少しぬるいくらいの温度にします。

かぼちゃパン作り方1

4.イースト砂糖強力粉からなんとなく混ぜはじめ、最後にが混ざるように材料を混ぜていきます。混ざってきたら温めた豆乳(牛乳)+水を加えてさらに混ぜます。

5.大体全体が混ざってきたらバターを投入します。電子レンジで20度くらいに温めておくと混ざりやすいです。そのまま捏ねます。

かぼちゃあんぱんの作り方

6.バターが全体になじんできたら、分けておいたかぼちゃ100gを投入します。ここからは全体をよく捏ねます。

かぼちゃあんぱんの作り方

7.こねあがったらラップをして一次発酵です。40度で60分くらい。

かぼちゃあんぱんの作り方

8.一次発酵中、餡をつくりましょう。かぼちゃを使って、二種類の餡を用意します。分量は買ってきたかぼちゃによって多少変わってくると思いますが、今回使ったかぼちゃの例を書いておきます。皮(45g)に砂糖10gと豆乳(牛乳でも可)10gを混ぜます。カボチャ(40g)に砂糖10gと豆乳(牛乳でも可)10gを混ぜます。甘さはお好みで調整してください。それぞれ電子レンジに1分かけ、水分を飛ばします。1分で足りないようなら何回かかけてみてください。この分量ですと、大体中身の餡50gと皮の餡60gができました(写真は餡の完成品です)。

かぼちゃパンの作り方

9.一次発酵が終わったらガス抜きをして、濡れ布巾をかぶせ、15分ほどベンチタイム。

10.成形をします。まず生地を12等分し、めん棒でまあるく広げます。餡を真ん中におき、包んでいきます。

かぼちゃあんぱんの作り方 かぼちゃあんぱんの作り方 かぼちゃあんぱんの作り方

11.とじたほうを下にし、天板に乗せ、乾かないよう霧吹きをし、二次発酵をします。40度で50分。

かぼちゃあんぱんの作り方

12.オーブンを200度に余熱しておき、余熱ができたら180度に下げて20分焼いて出来上がりです。

かぼちゃあんぱん

完成!!左がかぼちゃの中身を餡にしたもの、右が皮を餡にしたものです。2つを混ぜてしまっても良いかもしれませんね。皮のほうが甘さ控えめで、豆のような、ずんだのような味がします。

かぼちゃあんぱん かぼちゃあんぱん



記事が役に立ったと思った方はポチッとお願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
無料DE手ごねパンレシピ
人気ブログランキングへ
人気のお菓子・パンレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に