おうちで手作り手ごねパン生活

シンプルな材料を使ったパンの作り方を紹介します。パン作り初心者向けのレシピです。

Menu

  1. 全粒粉とは
  2. 全粒粉を使ったパンのレシピ

全粒粉とは

 粒粉とは、小麦の殻からすべてを粉にしたものです。普段、お店で売られている小麦粉( 強力粉、中力粉、薄力粉 )は、殻や胚芽の部分は取り除かれています。小麦粉の種類は、グルテンの量や原料小麦の違いによって分けられます。グルテンの量が多く膨らみやすいものが強力粉です。主に、パンや餃子の皮などに使われます。グルテンの量が少なく膨らみにくいものが薄力粉です。主に、お菓子やケーキなどに用いられます。全粒粉はふすま(果皮や胚芽の部分)が多く含まれているため、グルテンが形成されにくくなっています。そのため、薄力粉に近く、パンに使うと膨らみにくくなります。しかし、ふすま(果皮や胚芽の部分)を多く含んでいることから、栄養価が高くなっています。通常の小麦粉に比べ、ビタミン類や植物繊維が多く含まれており、健康に良くダイエット効果などもあると言われています。
 ただ、いくら体に良いといっても、おいしく使うことができなければ長続きしません。全粒粉を使ったパンは前述した通り、膨らみにくく硬くなってしまう傾向があります。また、ただでさえ硬いものが、日が経つにつれてどんどん硬くなっていきます。このように、ただ単純に普通のパンを作る方法で全粒粉パンを作るとおいしく焼きあがらないことが多いです。
 私の家では平日の朝はほぼ全粒粉パンを食べており、だんだんとおいしく食べるための方法が分かってきました。もちろん全粒粉を使い始めた頃は、硬くパサパサのパンしか作れませんでした。何度も失敗を重ね、情報を集め、日々のパン作りで実践することでよりおいしく焼くためのコツがだんだんと分かってきました。まだまだ改善の余地はあると思いますが、今では全粒粉を使いふっくらとしたおいしい食パンを作ることができます。
 このサイトでは、今までの全粒粉でのおいしいパン作りのコツや情報をまとめていきたいと考えています。まだまだ全粒粉パンをおいしくしたいと考えていますので、おいしくできるコツを知っているなら気兼ねなくご連絡下さい。
 それではよろしくお願い致します。

全粒粉を使ったパンのレシピ

  1. 全粒粉100%食パン
  2. ライ麦全粒粉食パン
  3. 全粒粉入りチーズウィンナーロールパン
  4. 全粒粉ホットケーキ
  5. 豆乳おからクッキー
  6. 全粒粉入りレーズンロールパン
  7. 全粒粉ナン


記事が役に立ったと思った方はポチッとお願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
無料DE手ごねパンレシピ
人気ブログランキングへ
人気のお菓子・パンレシピ

タグ:

トラックバックURL

ページ上部に